焼き印と刻印に関する、よくある質問

はい、指輪の刻印は出来ます。
クランク状になっている刻印で打ちます。
印面も指輪の内側の局面に合うように曲面彫りしています。
彫刻の範囲は横5mm 縦3.5mmまでです。

詳しくはお問い合わせください。

Category: 刻印

刻印の材質は鋼になります。SK-4という材質で、刀と同じような材質です。
800度ぐらいで焼を入れて硬度を上げます。
焼き入れ硬度はHRC58度前後です。革や鉄に打つことが出来ます。

もっと耐久性を重視したい場合はSKD-11やYXM-1もあります。
詳しくはお問い合わせください。

Category: 刻印

焼き印の納期は受注後2営業日から3営業日ほどで発送させて頂きます。
  
刻印は受注後7営業日から8営業日発送させていただきます。

Categories: 刻印, 焼印

はい,、お任せください。
文字だけの配置で簡単な物でしたら無料で
デザインさせていただきます。
イラストなどの場合もご希望のイメージをお伝えいただければ
美大卒業のデザイナー兼職人が居ますのでデザインさせていただきます。
(有料で1デザイン5000円~になります。)

Categories: 刻印, 焼印

欠けたり潰れてしまった刻印や焼き印は修理が出来ません。
大事にお使いください。

Categories: 刻印, 焼印

刻印の線の細さは0.06mmまで出来ます。

Category: 刻印

刻印は主にハンマーで打ったり、プレスで押したりして対象物に文字やデザインを印字します。
対象物は、金属プレートや革などに打てます。

焼印は熱して押して焦げ目をつけます。
主に食品、革製品、木製品、和紙、綿や麻などの自然素材の布にも押せます。

Categories: 刻印, 焼印

焼き印と刻印は別の物とお考え下さい。
焼き印は真鍮で出来ています。真鍮は柔らかい材質ですので、衝撃や圧力には弱いです。
焼き印を刻印として使うとやがて潰れてきてしまいます。

刻印は鋼で出来ています。
800度から1000度ぐらいで熱処理をして硬度を上げて耐衝撃性やプレスに耐えられる硬さにします。
それを焼き印として熱してしまうとせっかく硬度を上げたものが焼き戻しの状態になって耐久性が落ちてしまいます。

Categories: 刻印, 焼印

上記以外にも、質問など気になったことがありましたら、お気軽にお問合せ下さい。